忍者ブログ
[280] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [271] [270] [268] [266]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 新年おめでとうございます。ほぼYes!プリキュア5の感想に特化をしている当ブログですが、拙いながらも昨年は30000ヒット!!!も越して(実はリニューアルを繰り返しながらブログやサイトの運営をしていましたがこの数はじめてだったりします)閲覧者の皆さんありがとうございます。今年は何らかの創作(SSのアイディアは何個)もできればしていきたいなと思いますので、プリ5はトラバでお世話になっているサイト様でイラストが上手かったり、考察がすぐれていたりと個性のある文章が特徴だったりするなか、キャプ画像があるくらいの当ブログですが、誰かでなく自分の感性を大事にしていこうと思いますので、今年もよろしくお願いします。

 仲間由紀恵さんのNHK劇場中継「ナツひとり」テレビ観劇して、ハルとナツもそれなりに視聴、メジャー2NDラスト9話みて、雪之丞変化、闇太郎がアニメなら人気でそうなダークヒーロー、でローマの見てとテレビ結構見ていました。ナツひとりと雪之丞がよかったかな。滝沢秀明さんの二役が見物でした。のだめはきょうもか。


『燃えの中に萌えがあるように、萌えの中にも燃えがある!』
年末に今年のベスト3+10のエントリを書き上げてふと考えてみると上記の考えで感想を書いたり作品を視聴と確認でした。だからこそ、夢を太陽のような希望の光で照らす夢原のぞみちゃんや、決して信じる心を忘れず黒木でさえも優しい月の光で照らす月島きらりちゃんの物語をみているのかもしれません。

少しこのニ作品について追記です。

+ + + + + + + + + +
 ライバル視をされやすいプリ5ときら☆レボですが、相互和解というプリキュアシリーズの十八番?でもあるテーマを、第90話「黒フェス!ステージにきらりん大集合!!」で敵であるはずの黒木をも信じるきらりちゃんは感動でした。プリ5さんは色んな意味で容赦なさすぎだからな~。どちらにもそれぞれの良さがありますが、やはり信じることは強さであり燃えだと思います。と実はきら☆レボに90話に燃えを思う人。プリ5の1期ラストも盛り上がりますように。

 きら☆レボ実はネット局が多いんで視聴しているの結構いるみたいだけど(多分オタク層?でも)、放送遅れ等あり2ちゃん系でないいい感想ブログがなかなかないなあ~。といい感想サイト探しています。何サイトかは見つけています。

 Yes!プリキュア5(東映アニメーション)


 きらりん☆レボリューション

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31












ブログ内検索
ブログ内検索





リンク
最新コメント
プロフィール
HN:
TS
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
一応日記メイン。時々アニメやゲーム語っています。四竜王と誕生日が一緒です。
アクセス解析
フリーエリア
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 迷宮と幻想と All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]