忍者ブログ
[295] [293] [291] [292] [187] [282] [290] [289] [288] [287] [283]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Yes!プリキュア5
第48話『 希望VS絶望 最後の対決!』
蝶とさなぎのタイトルロゴ
 美しき永遠の絶望に立ち向かうは…希望の光!最終決戦!第48話。


 Yes!プリキュア5東映アニメーション。


 Yes!プリキュア5朝日放送公式

+ + + + + + + + + +
 デスパライアが美形でナイトメア社サイドに立つなんて感想みたりしましたが、いやいや、美しき永遠の絶望だからこそ、あるサイトさんでも語られていた、 仮面ライダー電王42話、蝶より蝶になろうと頑張っているさなぎがいいという翔子や、映画己の影と戦うドリームの、昨日の私より今日の私、一秒前の私よりも今の私、明日に向かって頑張る今日だからこそ価値がある、だからロゴにさなぎ今の象徴のさなぎがあり、永遠を願うデスパライア率いるナイトメアと戦う、というバトルだと思います。一期最終回に書こうと思いましたが電王が最終回だったので先に書かせてもらいました。と電王をみたからこそプリキュア5も視聴し続けられたというお話。自分なら、過去、現在、未来の三面的なボスでもみたかったな~と思う時の女神ノルン好きなメガテニスト。ペルソナの類似も思いますがYes!プリキュア5、神話のモチーフ、ドリームコレットがパンドラの箱?とか、思い出します。今回で最終話の、今を大事にする電王とテーマ的にも繋がっていて恵まれた一年でした。

 ドラえもんにマジカル5としてプリキュア5が出演していたような気がするのは多分錯覚?ミラクルマジカルファイブアタックの正体が気になる。ちなみにKBS京都での再放送しているおジャ魔女どれみ第42話 おジャ魔女・正義の戦い!? も同じく戦隊もので、ラストは男の子の友情オチと後の魔法戦隊マジレンジャーに繋がるようなお話、とシンクロニシティ。と無印のどれみにプリキュア5の萌芽があったと。ピンクとレッドでした。

各々の夢を!
 ほんのり総集編?だったような気がしたりしますが、絶望の闇にのみこまれなかったのは皆の一年の成長を見れたからこそ。りんちゃんは32話、かれんさんは34話、二人の42話、うららちゃんは20話、こまちさんは16話、ふたりの41話、と上手くまとめていたと思います。新シリーズでりんちゃんがアイテム作成とかなら面白いと思うのですが。39話もでしたが、りんちゃんはここぞの時に一番ヒーローですよね。ここ一番でのいい台詞多し。


今週の、のぞみちゃん。
希望の笑顔
 皆が夢に向かって今日輝く事ができたのはのぞみちゃんがいたからこそ。今週もヒロイン補正∞でした。放映前は全くノーマークだったのに自分でもここまで惚れるとは思わなかったです。成長する主人公はどの作品でも好きです。本編にもダークドリームでてほしかったな~。

今週の、もふもふ
皆がいれば今週もミルクがヒロイン希望と共に!

ふたりの王子


先生と店長

 今週も、もふもふだったので、宣伝がイケメンVer。さあ来週もドンと来い!ミルクが映画版同様の活躍。コワイナー化はしませんでしたね。ミルクが美少女なら萌える人多数と先週と同じく。民がいる事こそが希望そのもの、絶望を打ち破った希望の光がプリキュアに力を!って展開はベタですがやっぱ好きです。映画のスーパープリキュア期待したんだけどなあ~。絶望をも滅ぼす恐るべき必殺技月光蝶好きなんでいいですが。

 大胆MAPに草尾さん出演されていましたが、素の声が本当に小々田センセイでした。と草尾さん、入野さんだからこそのココナッツだったと思います。

今週の、ナイトメア。
永遠の絶望を…
策におぼれたカワリーノ
 無と絶望の白と黒とでこの世を覆い尽くすのじゃ…は次週でしょうか?絶望こそが我が力と考えるとパルミエ王国の住民がナイトメア社というのは妥当かと。行き過ぎた能力主義がナイトメア社、外資やろ、かな。忠臣であったはずのカワリーノを見放す目のデスパライアの冷たいこと、冷たいこと。敗者には用なしってのが最後までリアルすぎ。そりゃ離反フラグ
です。 なぜかデスパライアをデスパライヤと書いている人まだ結構いますね。キーボードの配列か入力的に書きやすいのかもしれないです。別に他意はなくなんか不思議だな~と思ったんで。

 恐竜キング、ゲキレン、電王、プリ5と見た中で一番黄金期のジャンプ展開だったのが今週のYes!プリキュア5でした。元気玉orロトの紋章のミナデイン展開は好きですので。ああ~S☆Sの世界樹の要素あれば完璧だったのに~そうなるとミルクティーエポジション?とプリ5は今までで一番少年漫画的と思います。バンクなし連携必殺技がカッコよかったんで次回はアクションも期待です。作画も…頑張って!

 テイエムプリキュアが三着だったそうです。おめでとう。

 
 Yes!プリキュア5東映アニメーション。


 Yes!プリキュア5朝日放送公式

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30












ブログ内検索
ブログ内検索





リンク
最新コメント
プロフィール
HN:
TS
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
一応日記メイン。時々アニメやゲーム語っています。四竜王と誕生日が一緒です。
アクセス解析
フリーエリア
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 迷宮と幻想と All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]