忍者ブログ
[208] [206] [205] [203] [202] [200] [199] [198] [195] [194] [192]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

友情の証 
 久々にらき☆すた感想。こなれてきたころが終了する間際で、2クールの作品もう21話。学校の定番修学旅行ネタで、こなたのかがみへのやさしさが光ったお話。このさりげなさが友情だね~。自分も京都の学校通っていたのでそんな更新。今思うと古都の修学旅行っていいものだったなと。自分は奈良と萩でした。自分の名に関係ある明治維新胎動の地に行けたのはよかったなと。

+ + + + + + + + + +
 奈良公園の鹿は、つかさちゃんにしたように、俺の時も女の子がやたら弁当うばわれていました。鹿こええ。古都に行く機会なんてそうそうないから(最近は戦国無双の影響とかでそうでもないけど)修学旅行でいくのはいい機会だと今ではつくづく思います。鷺宮神社のお話が台詞であったけど、さすがに今回のお話を聖地巡礼的にしてもただの京都奈良観光なので影響はないなあ。少年陰陽師の舞台とかを回るとかはなく定番どころでした。プリクラでのこなたのかがみへのやさしさが光った修学旅行のお話。新京極のゲームセンターはよくいったよな~。河原町の本屋がけっこうなくなっているのがやっぱりかなしい…。渡月橋のふりむいてはいけない、とかのお話はやらなかったね~。

修学旅行でくっつくカップル(自分の時はいませんでした)とかは思いっきりノーサンキューだけど、お菓子作りの好きな女の子から手作りのお菓子もらったりと(みんなに配ってていたってオチだけどね、美味しかったよ♪)、確かに仲良くなるきっかけのイベントのひとつかも。フラグは立てたあとが難しいんだよね~。とりあえずルックスだけで決まるわけでないのは理解した。自分は古都の風情ある風景がみれたのが今はいい財産です。と現実での鷺宮神社のお話をヨソにらき☆すたらしくない?ような普通の修学旅行のお話でした。鷺宮神社のお話もフジや産経が2ちゃんとか利用した釣りややらせっぽいけどねえ。


福原香織公式ホームページ

らき☆すた(KBS京都月曜25:30~視聴)
(関東圏よりちょっと遅れるのがネック)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31












ブログ内検索
ブログ内検索





リンク
最新コメント
プロフィール
HN:
TS
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
一応日記メイン。時々アニメやゲーム語っています。四竜王と誕生日が一緒です。
アクセス解析
フリーエリア
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 迷宮と幻想と All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]