忍者ブログ
[181] [180] [179] [177] [176] [174] [172] [169] [167] [165] [166]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 関西テレビで視聴。モノノ怪は期待してました。

「モノノ怪」
すごかった。としか。極彩色の独特の世界観。
櫻井孝宏さん演じるクスリ売りの怪しさといい、
すごいわ。田中理恵さんもうまく、こわい!
お札とか目とか、いつもながらすさまじい演出。

「アイドルマスター XENOGLOSSIA」
第16話アイドルとアイドル。OP変更。ゲーム版のアイドルにしたかのようなサービス回。だけど、コアな原作ファンはこの時点でもう見ていないと思うので、結局インベルとのすれ違いと雪歩の離反?トゥリアビータへいくよな、春香にあんな下っ端扱いされたら、となんか原作ファンどう思ってるんやろなアニメスタッフは、な話。槻やよいの弥生式らじおとかやよいと春香の喫茶店での会話とか男性向けだね。と。プリ5のミルク的なダメなピンクになった春香が大丈夫か?いや大丈夫じゃないよな。と思った16話。インベルが男性格じゃなくエウレカのニルヴァーシュみたいに女性人格なら面白いのに~と思います。カレシ扱いはひくで、やっぱ。そうそう、テッカマンブレード的なオーダビルリングが三本地球にあると設定も語られたけど、アイドル展開も含め、1クール目にしておけば原作ファンにも何とかと思ったり。姉妹で対立とか。


モノノ怪みるんでアイマスゼノグラもまた視聴。です。
相変わらずバンダイナムコゲームス、スポンサーじゃない。
正直、モノノ怪の絵と演出がすごすぎるんで、
関西テレビだとアイマスゼノグラは萌えアニメすぎて、
ギャップが。感想短いですが、本命はモノノ怪で。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30












ブログ内検索
ブログ内検索





リンク
最新コメント
プロフィール
HN:
TS
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
一応日記メイン。時々アニメやゲーム語っています。四竜王と誕生日が一緒です。
アクセス解析
フリーエリア
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 迷宮と幻想と All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]